初めて電子タバコを購入する時に自分に合ったものを選ぶコツ

もっと手軽に口寂しさを紛らわせたい、いずれ完全に禁煙をするための一歩として、いろいろな理由で電子タバコを購入したいと考えているかたが増えている昨今、売られている種類もかなり豊富になりました。
だからこそ、初心者が悩んでしまうのが本体選びです。はたして自分に合っている電子タバコはどういったものなのか見極めるためにも、いろいろな条件の中から選択肢を絞っていきましょう。

まずフレーバーや香りで好みのものをチョイスする

仕組みがよくわからないという場合には、素直にフレーバーや香りの中から好きなものを選んでみるというのも1つの方法です。使っているうちにこうした部分が使いづらい、もっとこうあったほうが便利だろうと思うようになってから、適したものを探すということもできます。
電子タバコのフレーバーや香りはとにかく豊富です。代表的なのがタバコの味やメントール系、紙巻きタバコからの切り替えがしやすいタイプでしょう。
他にもガムや飴のように楽しめるフルーツ系やスイーツ系、ドリンク系なども人気で、空腹を紛らわせたり休憩時に一息入れたい際にいい気分転換になります。

メンテナンスの手間の違いを確認

吸い終わったら捨てるだけの紙巻きタバコとは異なり、電子タバコの状態を維持するためにある程度メンテナンスが必要です。ですが、この手間をなるべくかけたくないと考えているかたも少なくありません。
電子タバコには仕組みの違いでいくつか異なるタイプがあります。本体とカートリッジが一体となった使い捨てタイプなら、こちらはその名の通りに味や香りがしなくなれば終了、処分するのみで全くメンテナンスがいりません。
他にもリキッドを注入タイプ、カートリッジ交換タイプがありますが、これらは使い心地をよくするためにいずれも部品を分解して掃除をする必要があります。しかし、使い捨てタイプと比較してコストパフォーマンスに優れているのがメリットです。

持ち運びしやすいものを選ぶ

主に電子タバコをどこで使用するかにも注意しておきましょう。家で吸うだけであれば問題ありませんが、仕事時の一服など外出先での利用がメインになりそうであれば、味やフレーバー、メンテナンスの手間以外にも持ち運びしやすさで選ぶのがポイントになります。
一口に電子タバコといっても、種類によって大きさや重さに違いがありますし、バッテリーの持ちも異なります。吸いたい時に手軽に吸うことができない扱いにくいものを所持していても意味がありませんから、使い勝手の良さを重視するのもおすすめです。

参考サイト:電子タバコ人気おすすめランキング2020|最新VAPEを種類別に比較!